HOME > 製品情報 > ミクロンサイズ ダイヤモンド砥粒
ミクロンサイズ ダイヤモンド砥粒

強度の種類

ミクロン製品の原料となる原資を管理し、TOUGH・STANDARD・FRIABLEと 破砕強度が異なる3種類の砥粒をご紹介しております。

強度の種類

形状の種類

ミクロンサイズダイヤモンド砥粒は、ブロッキー・イレギュラー・未破砕と形状が異なる砥粒をご紹介しております。

形状の種類

製品ラインナップ

製品名 特長
TMD 標準品 一般的な砥粒で、超硬・サファイア・セラミックス等のラッピング・ポリッシング・スライシングに幅広く使用される多目的な砥粒です。
分級品は、TMD砥粒を弊社で1次、2次、3次と分級した精密加工用の砥粒です。加工面精度を必要とする用途に適しています。分級品の仕様については個々のご要望にお応えします。
TMD-S 一次分級品
TMD-SA 精密分級品
TMD-SS 超精密分級品
TMD-L 破砕性重視品 純レジン系ダイヤモンドを粉砕し分級した黒色系の砥粒で、破砕性が良く優れた切れ味を持ち、集中度の高い工具の用途に適しています。
TMD-LS 一次分級品
TMD-LA 精密分級品
TMD-LSS 超精密分級品
TMD-M 破砕性重視品 純メタル系ダイヤモンドを粉砕し分級した黄色系の砥粒で、不純物が非常に少なくクリーンでタフな結晶構造で高い強度を有しています。
TMD-MS 一次分級品
TMD-MA 精密分級品
TMD-MSS 超精密分級品
TMD-B コスト対応品 厳しい精度を必要としない分野で、経済性を重視した砥粒です。主にワイヤーカット、ブラスト、また石材等のポリッシングに適しています。
TMD-MC 純単結晶品 未破砕の砥粒で立方8面体を多く有し、最も強靭で耐衝撃性、耐摩耗性に優れています。
TMD-MC-TI チタンコート品
TMD-PC 多結晶品 衝撃法により合成された微小ダイヤモンド粒子が凝固結合された多結晶構造を有した砥粒です。
研磨特性に優れ、サファイア等の難削材加工に適しています。
TMD-PCS 粗粒分級品

強度・粒度分布の関係

強度・粒度分布の関係

スタンダードサイズリスト表

スタンダードサイズリスト表

ニッケルコート、チタンコートを施した製品もございますのでお問合せ下さい。

精密分級品/超精密分級品

よりシャープな粒度分布を目的に独自の分級技術により、ミクロンサイズダイヤモンド砥粒の粒度分布内にある加工面を荒らす原因の粗粒子と、凝集粒子の原因となる微粒子を精密分級により除去した製品です。

精密分級品 超精密分級品
標準品 TMD-SA TMD-SS
破砕性重視品 TMD-LA TMD-LSS
高強度品 TMD-MA TMD-MSS

受託分級

お客様のリクエストによりオーバーカット&アンダーカットの2工程分級または、いずれかの分級にもお答えできますのでご相談ください。

受託分級

TMD-N シリーズ Niコート ミクロンダイヤモンドパウダー

弊社独自の精密分級ミクロンダイヤに対し、無電解ニッケルメッキを施します。原資は破砕強度の異なる3種の中からお選びいただきます。Niコート量を30%~60%の範囲で任意に調整可能です。

特長

  • 被膜の密着性が非常に高い
  • 均一で欠陥の無い皮膜
  • 砥粒の凝集を排除

一例

資料請求はこちら
© trustwell web All Rights Reserved.